茅根健一、伝説ホスト「龍一」の経歴やプライベートを調査!

シェアする

新宿・歌舞伎町で、トップクラスのホストクラブを経営していた男らが、警視庁に逮捕された事件がありましたね。

その株式会社「AIR GROUP」代表取締役、茅根健一容疑者(49)の経歴やプライベートを調査してみました。

スポンサーリンク

事件の概要

出典:FNN

逮捕された株式会社「AIR GROUP」代表取締役の茅根健一容疑者(49)ら3人は、新宿・歌舞伎町で、4店舗のホストクラブを無許可で営業していた疑いが持たれている。

AIR GROUPは、「職業、イケメン」と書かれた看板を掲げ、歌舞伎町で集客数がトップクラスのホストクラブを経営していて、摘発された4店舗だけで、8億7,000万円を売り上げていた。

FNNより引用

という事件でした。

不思議なのは、「AIR GROUP」というのは11店舗の全国展開している大規模ホストクラブです。

なのに、どうして4店舗が営業無許可だったのでしょうか。

ネット上では茅根容疑者のSNSや店の場所が話題になったいます。

茅根健一の顔画像あり!SNSや店の場所は?イケメンホストオーナー無許可で荒稼ぎ!

茅根容疑者のプロフィール

出典:FNN

名前:茅根 健一(ちのね けんいち)

年齢:49歳

職業:ホストクラブ「AIR-GROUP」代表

住所:未明

「AIR-GROUP」代表、茅根容疑者の歴史

出典:FNN

茅根容疑者は、現役ホスト時代は伝説ホスト「龍一」名で働いていたようです。

多くの女性客を癒したのでしょうね。

「AIR-GROUP」は2002年11月に「CLUB AIR」として立ち上がったようです。

その時の画像がこちら

出典:AIR GROUPの歴史

画像には茅根容疑者が写っていないようです。

すでに現役は退いていて代表だったのでしょう。

また、オープンと同時に歌舞伎町ホストの帝王と呼ばれている一条蘭(いちじょうらん)が入店しています。

ネットでは一条蘭の入店が「AIR-GROUP」には大きかったとのことです。

ここから、売り上げは大幅にアップしたもよう…

一条蘭は今でも在籍していて、AIRアドバイザーをしています。

噂では一条蘭だけでも年収は○○億円とか?

さらに次々に、他県や他店より実力派大物ホストが入店しています。

茅根容疑者はスカウトにも健ていたのでしょう。

そして16年たった現在では「AIR-GROUP」は歌舞伎町ホストクラブとして揺るぎない地位を固めたのです。

全店舗の売り上げを想像すると恐ろしいですね。

「AIR-GROUPの歴史」に興味のある方はこちらから

茅根容疑者のプライベートは?

出典:NNN

茅根健一、伝説のホスト「龍一」でプライベートを調査しましたが、さすがに夢売るホストの職業だけあり、プライベートの情報はありませんでした。

年齢が49歳ということなので一般的には家庭や子供がいてもおかしくない年齢ですね。

しかし、職業がホストクラブの代表だけに家庭はあっても隠している可能性はあります。

詳しい情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク

ネット反応

ネット上では様々な意見がでています。

トップクラスのホストクラブが無許可営業とは、行政が
気付くのが遅すぎです。

むしろ今まであんな目立つ店をよくスルーできてたなと、
泳がせてたのかな?

儲かってまんなぁ

高校の同級生です
びっくりしました

所詮、ホストは裏家業。アホな女を騙して荒稼ぎ。こんな奴は氷山の一角だと思う。

Yahooニュースより引用

同級生の投稿があって、ビックリ!

どこの高校だったのか興味津々です。

ネット上では茅根容疑者のSNSや店の場所が話題になったいます。

茅根健一の顔画像あり!SNSや店の場所は?イケメンホストオーナー無許可で荒稼ぎ!

まとめ

確かに水商売は実力しだいで自分の力をフルに発揮し稼げる世界です。

見た目も芸能人並みにカッコよくいられ、力のある奴は稼げるので最近では将来の夢「ホスト」とランキングもしているようです。

でも稼げるホストとは、外見だけではないようですよ。

女性客を癒すということは、簡単ではないということです。

それだけお金を使って頂くということは信頼性も必要です。

しかし、茅根容疑者の行った4店舗のホストクラブを無許可での営業は、客や現場で働くホスト達の信頼を最大に裏切ったことになります。

4店舗だけ無許可ということは、税金対策かプライベートの金欲しさ、または借金があってその返済?

どちらにしても今後は健全に経営してほしいですね。

スポンサーリンク

この記事をお届けした
Freedom Trendyの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!